会計&経営コンサルティング顧問

会計税務と経営から、事業承継まで手厚くサポート

「顧問の税理士の先生は何も提案してくれない」

「経営の相談にも乗ってもらいたいのに……」

こんな物足りなさを顧問契約をしている会計事務所に感じている会社が多いのが現実です。

そこでご提案させていただきたい、奥村の会計顧問です。

顧問の会計事務所への苦言

事業承継や経営のコンサルティングで会社に踏み込む私には、会計事務所や顧問税理士さんの仕事のスタンスがよく見えます。

良い仕事をなされている事務所もありますが、そうでないケースもかなりあります。

例えば「なんでこんなに問題が大きくなっているのに、会計事務所は指摘もアドバイスもしてこなかったのか」と思うようなケース。

お客さんの会社のためにやることなのに、定型業務以外のことだと面倒くさがる事務所も。

プロジェクトには会計処理や税務対策も不可欠になるので、無視して進めるわけにもいきません。

しかし、一緒に仕事をしづらいケースが多く、そもそもウチから見たら第三者なのであまり強く言うわけにもいかなかったりします……

 

会計サービスとコンサルティングの合わせ技

このような不満を感じているうちに「ウチで会計サービスまで提供してしまおう」という発想を持ちました。

とはいっても奥村が日々の経理から税務申告まですることはできません。

そこで、パートナーの会計事務所や税理士さんと共同で会計顧問を行います。

たとえば、顧問契約を結んでいる会計事務所の職員が、毎月会社を訪問するのならば、2ヵ月や3ヵ月に1回の訪問を奥村がします。

その際には経営や事業承継などの深いところの相談もできます。

奥村とパートナーの会計事務所とは常に情報交換をして大切なことをシェアしておきます。

こんなやり方をすることで、より良い経営のサポートが可能となります。

奥村の会計顧問のメリット

長く会社を見守ることができる

会計という企業活動に不可欠な営みを通じて会社を関わることができるので、長期間無理なく支援をすることができます。

トータルコストを抑えられる

会計顧問と奥村へのコンサルティングを別々に頼むよりも、トータルコストを下げられます。

当方と会計事務所で共通する作業や手間を省けるためです。

多方面からチェックと提案

会計や税務だけでなく、法務や経営などからの視点も加わるため、より良い提案がなさせる可能性がグッと高まります。

 

まずはお気軽にご相談を

当方の会計顧問にご興味をお持ちいただいた会社さんは、お気軽にお問合せください。

問合せは下記のフォームをご利用いただけると幸いです。

問い合わせフォーム

 

▽この記事をシェアする