社長自宅や会社不動産の(根)抵当権解除抹消、相続等に関する支援

社長と会社の不動産問題の解決に寄与

社長さんのと不動産との間には、様々なトラブルが起きがちです。

重要な資産である一方、会社の債権者との権利関係にも話が及ぶことが多く、処理が難しいケースが多々あります。

担保に取られている会社の不動産や、根抵当権が付いている個人の自宅などの負債関連の問題、相続や活用、売却などで幅広くご相談に乗らせいただきます。

不動産に関わるこんな問題に対応

「会社の借金が返済できなくなると、自宅を失うことになる」

「収益用の物件がいつしか負の資産となっていた」

「分社をする予定だが、不動産をはじめとする資産の分け方が難しい」

「社長に相続があった際に、不動産の遺産分割がもめる原因になった」

「離婚に伴い、自宅をどうするかでもめている」

「売却したいが、銀行の担保に取られて自由にできない」

 

不動産支援の特徴

解決の手口はフリー

不動産の相談先は案外難しいものです。

例えば不動産の仲介業者に声をかければ、売らされる方向で話を方向づけられるのが落ちでしょう。

奥村ならば、様々な解決方法の手口をしがらみにとらわれないで選択することができます。

税金や法律問題もまとめて

不動産には税金の問題が避けて通れません。

担保や抵当権の話となると、法律とも関連が強くなります。

当方では不動産問題を解決する企画を立案しつつ、必要に応じて税理士や弁護士、不動産コンサルタント等を活用できます。

様々な分野に関わる問題をひとまとめに解決します。

解決手法と費用

どんな解決手法を取るか。

それにどれぐらいの費用がかかるか。

気になるところだと思われますが、実際に案件が見えないと何とも言えないのが心苦しいところです。

ただ、提供できた価値に応じた費用しかいただかないというポリシーはお約束できます。

また報酬の払い方や額なども、可能な限り柔軟に対応いたします。

オープンに相談しながら話を進めていきましょう。

 

不動産に関する問題は、まずご相談を

社長のご自宅や会社の不相談に関するご相談はお気軽にお寄せください。

相談申し込みやお問合せは、こちらのフォームをご利用いただければ幸いです。

問い合わせフォーム

【参考】
ご相談・ご依頼について

 

 

▽この記事をシェアする