事業承継のセミナー・講演・勉強会の開催について

現場のリアルを伝え、アクションにつながる事業承継を語ります

奥村聡は、広い意味での事業承継をテーマに積極的にセミナーや勉強会、講演の講師を務めています。

セミナー等でお話させていただくとき、もっとも大切にしているのは次の点です。

  • 法律や税金などの形式的な話に終始せず、感情面もフォーカスする

  • 具体的な事例からお話する

  • 難しいテーマでもかみ砕いて分かりやすく伝える

  • 頭の中を整理し、次のアクションを起こせるようにする

耳障りの良いことだけを語り、自社のサービスの集客だけを目的としたセミナー。

現場感が無い自称専門家が、自分の分野の範囲で知識を解説するだけのセミナーなど。

浅い形式的な話に終始し、受講者の背中を押せないセミナー等が、巷にあふれています。

奥村が講師を務める際は、このようなものとは一線を画すものを提供します。

家業の事業承継失敗を含め、数多の継承や廃業、М&A、そして社長の死に関わってきました。

一歩踏み込み、深く当事者と案件に関わってきた経験は、一般的な専門家との比較にはならないはずです。

そして、自らが立ち上げた事業をМ&Aで他社に譲った事業承継経験者でもあります。

このような背景から、事業承継のリアルを語ります。

 

対象別の内容と実績例

●現役社長向け

社長としてのキャリアの終末について、本質面からアプローチをします。

法律や税金などの話もさることながら、自身の引退や会社のおわりを想定して、いかに考え、どのように準備をしていくべきかを伝えます。

数多の事業承継事例に加え、会社の終わり、社長の終焉を見てきた経験から語ります。

【講演の例】
中小企業経営者が聴くべき「これまで語られなかった事業承継のリアル」
~会社の継がせ方、たたみ方、そして活かし方~

社長の幕引きを失敗し、自身も身内も不幸にしてしまう事業承継の失敗はあとを絶ちません。それに対し、単なる相続税対策や夢物語をあおるM&A・・・と、本質を外した提案ばかりが巷ではなされています。
事業承継の現場に深く踏み込み、自らもМ&Aによる事業引き渡しを経験した講師だから語れる社長の幕引きを語ります。事業承継の構造を経営者の肚に落とし、次の一歩を踏み出す勇気と使命を引き出すことが目的です。

(話題の一例)
・社長のやめ方は3タイプしかない
・借金が多いから「継がせられない」「売れない」のウソ
・「社印」「決算書」「株式」を事業承継の三種の神器とする
・社長交代のピンチを会社活性化のチャンスに変える。
・後継者がいないならM&Aは本当か?
・社長の急死で一気に会社が潰れている事実
・先代はなげく「後継者の感謝が足りない、頼りない」と

 

●継ぎ手・後継者向け

後継者サイドから見た事業承継への取り組み方や、環境変化に適応させるためのビジネスモデルの転換などを語ります。

後継者支援や企業再生支援の経験と、自らも事業家としてリスクを背負いながら事業を立ち上げ続けてきた経験が強みです。

【講演の例】
『会社の継ぎ方2.0』―後継者が自分の経営スタイルを確立する方法―

後継者が受け身で会社を継がされる時代はもう終わり。これからの事業承継は、後継者が積極的にアクションを起こし、会社にある資源を使って新しいスタイルを確立することが求められます。中小企業経営者の参謀役として、また後継者の家庭教師として事業承継に関わってきた講師が、新時代の後継者主導の事業承継を語ります。

(話題の一例)
・どうして先代は後継者をいつまでも認めてくれないのか?
・後継者が陥りがちな失敗パターンとは
・借金が膨らんでいる場合の会社の継ぎ方
・後継者の「リーダーシップを発揮できない」を乗り越える
・今の時代に求められるのは「素直さ」よりもあなたの「起業マインド」
・古びたビジネスを蘇らせるリノベーションの発想法
・何をするかよりも、後継者と会社がどうあるべきか

 

●街づくり・行政向け

「地域を元気にするには仕事が必要で、その供給を事業承継が果たせないか?」。このように考える街づくりのプレーヤーや自治体が増えています。

事業承継に精通し、実際に商店街活性等の地域活動を主宰したこともある奥村は、このような切り口のセミナーや勉強会の講師に最適な人材でしょう。

例)「事業承継に取り組んで地域を元気にする方法」
自治体、商店街、NPOなど

●資格業・専門家向け

司法書士や税理士等の資格業の専門家に対し、事業承継支援の取組み例を紹介。新たな可能性を拓くお手伝いをします。

例「事業承継の新たな仕事を作った私の取組み」
士業各会、保険代理店向けなど

講演実績

アリコジャパン、第一生命保険株式会社、関東甲信越税理士会川越支部、東京商工議所北支部、エプソン販売株式会社、株式会社アックスコンサルティング、株式会社プロフィット、八戸商工会議所青年部、カマコン、加西市、雲南市、ライフ共栄会、スモールM&A研究会(東京)、神戸商業を考える会、京都町家スタジオ等

セミナー講師の依頼について

奥村が語る言葉は、これまで語られなかった切り口が多いでしょう。

事業承継のコーディネーターの第一人者として、現場で得た知恵や教訓をできるだけ多くの方にお伝えしたいと願っています。

そのためセミナーや講演、勉強会の講師についてのご依頼は可能な限り引き受けるつもりです。

予算が厳しい場合も、まずご一報いただければ幸いです。

また、地域は問わないので遠方のご依頼でも問題ありません。

内容については、主催者からの要望や背景をふまえ、その都度オリジナルのセミナー等を組み立てます。

 

セミナー等のお問合せは、こちら

 

▽この記事をシェアする