事業承継に関わりたい司法書士さんへ

 

中小企業に寄り添う仕事がしたい。

事業承継を担いたい。

そんな司法書士さんにちょっと聞いていただきたい話があります。

 

こんにちは、再生家の奥村聡です。

はじめてこのブログを読んでいる方もいらっしゃることでしょう。

僕は、たくさんの事業承継案件に関わり、『社長のおくりびと』の異名を持つようになった者です。

一応司法書士でもあります。

でも登記はしません。

いわゆる経営コンサルティングや事業承継や会社再編のコーディネートだけに特化しています。

登記の案件が発生したときは他の司法書士さんに外注します。

 

 

僕は中小零細企業の事業承継の分野に責任を感じて仕事をしています。

自分がこの分野に貢献しなければならない、と。

事業承継というと資格業の人間ならば、株価対策や遺産分割対策のことをイメージするのかもしれません。

でも、僕が関わっている会社の多くは、もっと宙ぶらりんな状況です。

「これからどうしていけばいいのか分からない」

こんな状況のお客さんと、経営のことも、法律のことも、税金のことも、人間関係のことも・・・

全部ひっくるめて、お客さんの作戦を立案、実行しているのです。

 

 

スムーズな継承を促進し、地域経済の風通しをよくたいと願っています。

しかし今は、目の前のクライアントの支援にとどまってしまっているのが実情。

もっと世の中に影響力のある仕組みやネットワークをつくりたいと、いつしか考えるようになりました。

そして、志を共有できる司法書士の仲間を探そう、と。

 

既存の司法書士の世界に対して、正直、興味はありません。

一方、中小企業経営にコミットかたちで司法書士が活躍できる余地は、もっとあると思っています。

 

プロジェクトはこれからです。

詳しいところはまだ何も決まっていません。

今は各ブロックで数名の仲間と連携できるようになればと、思っています。

 

動き始めても、しばらくは我慢の時期が続くでしょう。

ただ仕事が落ちてくるのを待つ方とは、一緒にやれないと思います。

反対に、共に会社に貢献し、結果的に仕事も得ようと考えていただける方をお待ちしています。

 

・・・と、これだけの情報では何のことか分からないでしょう。

何も始まっていませんからね。

でも何かを感じて来てくださる方、大歓迎です。

お会いできたときにじっくり語り合いましょう。

まずは「興味ある!」という意志表示をいただければ。

時がきたら、会いに行きます。

 

★★関連サイトのご紹介★★

会社分割ドットコム
分社手法の活用で事業承継や会社再生、
組織変更を切り抜ける方法

事業承継・廃業相談室
社長交代や相続、後継者育成など
中小企業の出口戦略の本当のところを

ひょうごエンジン
奥村が手掛ける地域活動。
空き家のリノベーションや地域おこしのプロジェクト

▽この記事をシェアする