事業承継×会社分割スキーム@静岡

本日も静岡で、はじめてお会いした社長さんから事業承継のご相談を受けました。

 

社長さんはすごくよく研究されていて、会社分割を使った事業承継のビジョンを描いていました。

たしかに、その方向で詰めていけば、突破口を拓けそうです。

 

実は、こちらの社長はこれまでも、顧問の税理士さんなどに相談をしてきたそうです。

しかし、理解を得られなかったり、しっかりと回答してもらえなかったとのこと。

 

僕のところに寄せられる相談は、こんなパターンが多々あります。

近くの税理士さんや弁護士さんに相談しても納得できなかったり。

「そんな美味しい話があるわけない」と反対されたり。

それからインターネット等で検索して、僕のことを発見してくれるパターンです。

 

当然、専門家が解決できない話がやってくるので、難解なケースが多くなります。

お話をお聞きしながら、毎回、頭が火を吹きそうになっています。

それでも「どうにかなるな」という感覚は持てています。

相談者を申し込まれた方の「こいつならば何とかしてくれるかもしれない」という直感は、案外正しいものだったりするのでしょう。

 

 

ちなみに、僕はこのところ「事業承継デザイナー」の肩書を名乗っています。

問題解決のため状況を把握して、突破口を見つけて策を練る営みが、デザイナーの仕事と酷似していると感じているからです。

普通のデザイナーは、解決策をグラフィックやプロダクトに落し込みます。

僕の場合は、事業承継の作戦を法律や数字に落し込みます。

アウトプットされるものは違えど、動き方や発想方法などはきっと近いはずです。

今日みたいなご相談を受けていると、法律家よりも、やっぱりデザイナーなんだなと思います。

 

【オススメです!】

★引退や事業承継に関心のある社長ためのメルマガ★
「それでも、社長のおわりに挑む会」

★顔の見える公開型後継ぎさがし★
後継ぎさがしの『あきないバトン』

★関連サイトのご紹介★
会社分割ドットコム
分社手法の活用で事業承継や会社再生、
組織変更を切り抜ける方法

 

 

▽この記事をシェアする