繰り返します。会社を継ぐ前に借金の額を必ずチェックです!!

都内の会社のご相談がありました。

役員の方が、先代オーナーから「後継者として会社を承継してほしい」と言われているという経緯がありました。

しかし、その役員の方としたら、借金が大きすぎて継いだらダメなきがする・・・と。

そこで相談を持ち掛けてくださいました。

借金の大きさに気づいていただいてよかったです。

 

ただ、この会社の借金の部分に気を留めずに継いでしまうケースは、ちまたには多いのではないかという気がしました。

または、うっすらと問題には感じていても、先代からの説得に負けてしまったりするケースもあるのでしょう。

 

過大な借金を背負った会社の事業承継は、すごく注意をしていただきたいところです。

かつてのような右肩あがりの経営環境ではない以上、それはより深刻となります。

大切なことなので、何度も繰り返します。

 

もしあなたの会社の借金が大きさが気になるようでしたら、下記のリンク先の記事もご参考にしてください。

「銀行借り入れなど、借金が大きくなりすぎている事業承継はどうするか?」

 

 

【オススメです!】

★引退や事業承継に関心のある社長ためのメルマガ★
「それでも、社長のおわりに挑む会」

★顔の見える公開型後継ぎさがし★
後継ぎさがしの『あきないバトン』

★関連サイトのご紹介★
会社分割ドットコム
分社手法の活用で事業承継や会社再生、
組織変更を切り抜ける方法

 

▽この記事をシェアする