取材を受け、社長の死亡リスクについて語らせてもらいました

 

関東出張の3日目です。

今日は福島まで行って一件、都内に戻って一件お仕事です。

夜に神戸に帰ります。

 

JBプレスというwebマガジンで取材を受けました。

「事業承継について話を聞かせてほしい」ということでしたが、社長の死亡リスクの問題についての話が多くなりました。

記者の方に面白いと感じていただけたのか、記事は2回にわたって発信してもらいました。

 

(第一回)夫の突然死、2年後に起こった悲劇「娘の就職も…」

(第二回)増える廃業、「社長の終わり方」が問われる時代

 

 

「どうやって継がせるか?」ばかりが論じられますが、本来はそれより先にケアしておく問題だと考えています。

対策のためのコンサルティングメニューも用意してます。

社長急逝対策コンサルティング

 

 

 

【奥村聡への相談・個別コンサルティング】

→「とにかく、まず一度話を聞いてみたい!」
個別コンサルティング

【事業承継関連コンサルティングメニュー】

→「継がせられる会社(売れる会社)をつくる」
事業承継コンサルティング

→「会社を無事に着地させる」
廃業・清算コンサルティング

→「経営者の死亡で会社をつぶさず、家族を巻き込まない」
社長急逝対策コンサルティング

▽この記事をシェアする