売りたいサービスと売れるサービスは違いますねぇ

 

昨日、東京から神戸に帰ってきました。

午後に予定されていた仕事が延期になったので、業務の片付け等をする時間ができました。

 

サービスの見直しも少してみました。

 

社長向けか後継者向けで考えてみたり、廃業か承継なのかで考えてみたりしながら、ラインナップを書き出してバランスをチェックです。

こうして俯瞰してみると、よく売れるのは、がっつりと取り組む事業承継や廃業コンサルティングだったりします。

でも、一番売りたいのは、月々15,000円からはじまる顧問契約です。

 

事業承継デザイナーの電話&メール顧問のご紹介

 

前の段階からサポートすることで、より良いガイドができます。

価格設定も低いので、お客さんにとっても絶対メリット大きいと思うのですが・・・

でも、なかなか売れません。

みなさん切羽つまらないと動いてくれません。

先を見通して投資しておこうという方は、やっぱりなかなかいないわけです。

価値高いサービスなんだけどなぁ・・・

 

 

【奥村聡への相談・個別コンサルティング】

→「とにかく、まず一度話を聞いてみたい!」
個別コンサルティング

【事業承継関連コンサルティングメニュー】

→「継がせられる会社(売れる会社)をつくる」
事業承継コンサルティング

→「会社を無事に着地させる」
廃業・清算コンサルティング

→「経営者の死亡で会社をつぶさず、家族を巻き込まない」
社長急逝対策コンサルティング

【会社を見守る顧問契約】
電話&メール顧問

 

▽この記事をシェアする