司法書士向けM&Aフォーラム

奥村聡のメルマガ会員募集中
事業承継メルマガ『おわりを良くする経営』


 

4月13日に大阪で催しがあります。

М&Aについての司法書士の会合です。

奥村はパネルディスカッションのパネラーとして登壇させてもらいます。

 

 

一応司法書士の資格を持っている私ですが、正直、この業界への関心はほとんどありません。

仕事上は、もう従来の司法書士の業務を一切行っていません。

 

ただ、M&Aを司法書士が手がけるようになると良いと思っていますし、適任だとも感じています。

 

 

現在ではM&Aをやるには大きな費用がかかります。

たとえば銀行等が手がけるM&Aの場合は、売り手と買い手が支払う仲介手数料やアドバイザー料は、それぞれ1000万円以上かかるのが普通でしょう。

 

費用を聞いて「高すぎる!」と思われた方がいらっしゃると思います。

ただ、M&Aを扱うのは大変な仕事だし、責任も大きいので妥当な面もあることはご理解ください。

 

でも・・・、やっぱり高いのです。

とくに小さな会社や店の譲渡となると、とてもこんな費用は出せません。

そして潜在的にM&Aを必要としているところの大半は、小さな会社です。

 

この層のM&Aを司法書士が担えるようになることは、合理性があります。

司法書士は手続という出口を扱うのですから、その前のコーディネートまでできるようになれば話は早いでしょう。

結果的に、取引の費用を軽減させることにもつながります。

 

司法書士がM&Aを扱うことにおいて、知識やスキル的にも十分可能だと考えています。

 

 

こんなことを考えているので、この取り組みを応援したいと思っています。

ご興味ある司法書士の方がいらっしゃれば是非ご参加ください。

 

 

【奥村聡への相談・個別コンサルティング】
→「とにかく一度相談をしてみたい!」
個別コンサルティング

【会社を見守る顧問】
フレンドシップ顧問

奥村聡のメルマガ
事業承継メルマガ『おわりを良くする経営』

 

▽この記事をシェアする