相談=自分のためだけに時間と頭を使ってもらえる価値

【新刊】『0円で会社を買って、死ぬまで年収1000万円 (光文社新書)


 

今日は編集者さんへの相談と、一件はじめての社長さんからの事業承継相談でした。

 

次に出したい本で行き詰っているところで、救いの手が差し伸べられ、話を聞いてもらえる機会を得ました。

これまで大ヒットをいくつも打っている編集者さんです。

そこでは、ものすごくワクワクする体験が待っていました。

 

好き放題、僕が日ごろ思っていることをしゃべらせてもらえます。

それを要所要所で整理してもらいつつ、「こんな方向ではどうですか?」と。

「それだったら、こんな手もあるかもですね」なんて、僕がさらに燃料を投入しちゃったり。

すると、どんどん面白いアイデアがでてきて、いつのまにか今後取るべきビジョンが見えてきました。

 

 

自分一人だったら、この結論にたどり着けるまでかなりの時間がかかったでしょう。

いや、時間をかけたところで、このレベルの解決までたどり着けなった可能性も高いと感じています。

 

あらためて、自分の悩みや問題に対して、解決する力を持っている人に相談できることは、すごい価値だと実感しました。

まさにプライスレス。

 

優れた人、力を持った人が、自分のためだけに頭と時間を使わせてくれる。

この貴重さ、尊さを私たちは確認しなければいけない気がします。

「相談料払うのがもったいない」なんて言っている人がいたら、もう論外なのでしょう。

 

なお、前提として相談相手選びを誤らないことは必須です。

この時点で失敗しているケースは山のようにありますので・・・

 

 

今日は、事業承継相談の件でもいろいろ語りたいこと(というか文句)がありました。

明日にでも気持ちが乗ったら書くとします。

こちらは打って変わって、徒労感ばかりが残る件でした・・・

 

 

 

 


参加申込受付中!!
個人で会社を買う方法を学ぶ『継業スクール』

【とにかく一度相談をしてみたい!」なら】
個別コンサルティング
【会社を見守る顧問】
フレンドシップ顧問
【奥村聡のメルマガ】
事業承継メルマガ『おわりを良くする経営』
▽この記事をシェアする