事業承継相談を積み重ね、徳を積む?

【新刊】『0円で会社を買って、死ぬまで年収1000万円 (光文社新書)


 

昨日今日と東京出張です。

新規の経営相談をいくつかこなしました。

 

「忙しいはずなのに、こんなにすぐにお会いできるとは思っていませんでした」と、ある方に言っていただきました。

 

そうなんですよね。

テレビの影響でたくさんの申し込みがあって、新規のご相談を受けるのは正直大変です。

 

しかし、ここは意地のようなものがあり、可能な限り早く、多くの方とお会いしたいと思っています。

 

 

事業承継デザイナーという新しいモデルのコンサルティングをはじめようと思ったことが、精力的に相談を受けることになったスタートです。

 

資格業をはじめとする人は自分の専門分野だけを扱います。

それに対し、事業承継や廃業といった節目の場面で、社長に寄り添ってプロジェクト全体を取り扱おうと決めました。

 

しかし、周りを見回してもそんなことをしている人はいないため、真似をする相手もいません。

そこで、まずはとにかく社長のお話を聞いて、困りごとやニーズを把握しようと考えました。

 

いまでのこれまでに受けた相談は800社近くまできています。

 

もうずっと前から、社長の困りごとやニーズを知るという当初の目的は達せられています。

それでもやめたり、減らしたりしないのは、恩返しのような面があったり、僕のライフワークと感じるようなところがあるからなのでしょう。

ご相談を積み重ねることで徳を積んでいるのかもしれません(笑)

 

なんとなくですが1000社に達するまでは、このまま頑張りたいと思っています。

 

 


【とにかく一度相談をしてみたい!」ならば】
個別コンサルティング

【会社を見守る顧問】
フレンドシップ顧問
【奥村聡のメルマガ】
事業承継メルマガ『おわりを良くする経営』
▽この記事をシェアする