埼玉で分社のご相談

 

連休明けの今日。

朝一番の飛行機で神戸と発ち、埼玉へ日帰り出張です。

 

はじめてのお客様から「経営陣でビジョンが違うから分社をしたい」とのご相談がありました。

会計事務所から策の提案はあったようですが、ご本人たちは納得できなかったそうです。

ネットで調べるうちに私のことを見つけ、声をかけてくれました。

 

実際、会計事務所からの提案を聞いてみたのですが、僕としてもその意図が分からないところがありました。

別のやり方がいいと思うし、それを提案してきました。

ただ、僕がすべて正しいのかと言えば、それは分かりません。

見落としている何かがあるのかもしれません。

近く、会計事務所のご担当の先生とも意見交換をして作戦を練るつもりです。

 

専門家は正しい答えを知っているもの、と思っていらっしゃる方がいるかもしれません。

そうなると僕は専門家ではありません。

それなりに正しいと思われる知識は持っているつもりですし、実績も積み重ねてこれたとは思います。

ただし、すべてを知っているわけでもなければ、それを知ることが目的でもありません。

あくまで個々のお客さんにとって一番良いと思われる方法を見つけるのが役割だと思っています。

またお客さんや他の専門分野をもつ先生と一緒に作戦を作るという面もあるのです。

自分の知識にあまり頼ってはいけないのだろうと思っています。

 

★★関連サイトのご紹介★★

会社分割ドットコム
分社手法の活用で事業承継や会社再生、
組織変更を切り抜ける方法

事業承継・廃業相談室
社長交代や相続、後継者育成など
中小企業の出口戦略の本当のところを

ひょうごエンジン
奥村が手掛ける地域活動。
空き家のリノベーションや地域おこしのプロジェクト