900社の支援で得られた体験と知恵をシェア 着地戦略会

後継者とコミュニケーションがとれないときは?(動画あり)


事業承継デザイナーのよくあるお悩み相談シリーズ。

今回は後継者とコミュニケーションがうまくとれないというお悩みを取り上げています。



コミュニケーション問題は、どちらかにハッキリ分かれます。

先代社長がまったく気づいていないか、関心がない場合。

その逆で、コミュニケーションの問題には気づいているけれど、上手くできていない場合。

この動画は後者を取り上げています。


あまく見られたり、社長に関心を持ってもらえないことも多いコミュニケーション問題。

でも、実はものすごく重要だし、問題を大きくしてしまう原因だったりします。

早めにしっかり手を打っていただきたい問題ですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?』

900社の支援で得られた体験と知恵をシェアします

奥村はメールマガジン『社長の着地戦略会』を発行しています。
事業承継や廃業、M&A、相続対策支援から得られた気付きやヒントをお届けしています。 セミナー等のイベント開催のお知らせも。
本サイトを訪問していただいたご縁です。 メルマガのご登録もしていただけたら嬉しいです。

目次
閉じる