【事業承継】着地戦略研究会について

【事業承継】中小企業経営者のための着地成功研究会

 

ちまたの社長は、時間的な猶予を失ってから「会社をどうするか?」の問題に着手します。

余裕がなく、限られた選択肢しか残っていないため、苦戦を強いられる可能性が高くなります、

もっと前から、終着点を意識して経営することはできないだろうか。

手前から、自身の社長としてのキャリアのおわり方、会社の手放し方を意識し、終着点を定めて経営すれば上手くいく可能性は飛躍的に高まるはずです。

こんな想いから研究会を企画してみました。

ゼミのようであり、社長のサロンのような場です。

 

方式

通常のセミナーのような一方通行の情報提供では、おそらく何も変わりません。

双方向によるやり取りの中でこそ、発見があり、立ち向かう意欲が沸くのではないでしょうか。

いわば集団の力で問題を解決しようという狙いです。

毎回、テーマの投げかけを行い、そこからディスかションやワークに進みます。時に、研究会の参加者から事例発表をしていただくこともあるでしょう。

 

テーマの例は次のようなものを考えています。

ただ単に狭い範囲での会社の事業承継を扱うのではなく、人生や会社をより良くするという方向も模索していきます。

 

・後継ぎの育て方

・税金対策

・M&A成功戦略

・社長に依存しない組織作り

・自宅や収益不動産研究

・資産運用、生命保険活用

・自分の個性の掘り下げ

・分社手法の活用法

・家計の見直し

・夫婦関係・家族関係

・古典・歴史の知恵

・利益率向上

 

 

対象者

50代以上の中小企業経営者

形式

・会合は2月に1度開催

・Facebook上での情報のやり取りは随時

・月1回30分の相談可能

 

会費 月額25,000円

 

 

注意点

・集団での学習を効果的にするため、研究会の会員様が安心して参加できる環境を作る必要があります。そのため、申し込まれた方とは必ず面談を行い、入会の可否を判断させていただきます。

 

・1研究会につき定員は15名とし、参加者が8名未満となる場合は、研究会の開催を見送ります。

 

 

メッセージ

特典

 

気持ちを新たたに学ぶ

同じ境遇の人が相談に乗りあう

 

 

▽この記事をシェアする