奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します

経営者が押さえておきたい「借金へのふるまい方」(10月12日大田区勉強会)

8月末の着地戦略会の神戸評定(勉強会)は「借金に対するふるまい方」をテーマに実施。

ご参加いただいた方からは「大切な気づきがあった」「意識が変わった」と、大きな反響がありました。


この度、大田区でも同内容の勉強会を開催する機会をいただきました。


神戸開催のときは、告知をするや否や、あっという間に定員が埋まってしまいました。

ご興味ある方は、お早めにお申し込みください。


借金リテラシーを身に着ける


「借金が増えたときの立ちふるまい方」

今回の大田区での勉強会のテーマはこちらで実施します。

新型コロナ融資もあって、借金が大きくなっている会社がかなり増えたと思われます。

資格業等の経営指導をされる方は、どのように社長をガイドするか?

実際に経営に従事している社長は、いかにふるまいつつ、事業や身内を守ることができるか?を考えてみませんか。

今は大丈夫でも、会社はいつ借金に縛られるようになるかは分かりません。

社長業を営む方ならば先に押さえておきたい素養だと考えます。

大きくなった借金にまつわる様々な場面を想定して、とるべき姿勢と、とりうる手段を検討してみましょう。



想定する参加者

・中小企業の社長さん

・中小企業を承継予定の方

・士業等の経営指導に従事する方

※今苦しい状況になっている社長は参加しにくいかもしれませんが、参加者の個々の状況を開示させるような場面は作りません。
気にせず、借金への立ち向かい方を学びにきてください。

神戸開催時の様子



開催情報

●日時 10月12日(火) 12時から13時30分まで

●場所: 大田区産業プラザPio  

〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20

 京急蒲田駅より徒歩3分 JR蒲田駅より徒歩13分

 ⇒ アクセス方法

●定員 10名
※最低実行人数を5名とします。人数が達しない場合は開催を中止いたします。

●申込方法 申込フォームをご利用ください
 ⇒申込フォーム


●参加費(税込)

一般  5,000円

会員様 1,000円
※着地戦略会の会員様もご参加いただけます。
ただし、前回の評定と同じ内容となることをご了承ください。

 

おわりに

たとえば、自己破産などの法的処理をする場合でも、その前にいかにふるまうかで結果は全然違ってきます。

法律論ではない、活きた知恵を持って帰ってください。


プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。