奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します

まちづくりや地域活動について

 

昨夜は、僕が主宰するひょうごエンジンのミーティングでした。

もう18回目。青森と神戸の女性起業家を招いて
『自分の仕事の作り方』というテーマでイベント開催です。

 

この活動は、会社の事業承継などの
会社コンサルティングを本業とする僕を知る人からすれば、
本業から外れたものだと感じられるかもしれません。

でも、僕としては本質から
まったく外れていると思っていません。

 

痛んだ会社は疲弊した会社の支援を続けてきて、
あるとき「これは世の中の構造や街の元気のなさが原因だ」と
考えるようになりました。

それまでは個々の会社の問題だと捉えていたものが、
構造的な問題だを思うようになったのです。

ならば、会社だけを良くしようとしたって、
それはできないという結論になります。

会社が属する地域や社会も良くならなければ、
本当の意味で会社を良くできないのは当然のことです。

そんな思いから、地域活動をはじめました。

 

この取組みは思いのほか本業にも活きています。

柔軟な発想や世の中に眠るチャンス、
助けを借りるつながりなど、
会社支援をする上での強みをもたらしてくれたはずです。

会社がうまくいかないとより殻に閉じこもろうとしがちですが、
答えやヒントは外の世界にあるものです。

僕の地域活動はそんなことを勉強させてくれました。

プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。