奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します

神戸→京都→埼玉。廃業の決断が遅すぎる傾向あり

 

今日は神戸を出て、事業承継関係の新しい取り組みのため京都で打ち合わせ。

それから、埼玉で廃業の相談でした。

 

「もっと早く、廃業を決断しておけば」と、今更言っても仕方ないけどついつい口に出てしまう会社関係者の皆さんでした。

無事に廃業できるか、どうか。

綱渡りのような状況になってしまっています。

 

残念ながら、どこの会社も決断が遅くなり、後手に回りがちです。

 

別のところから廃業や事業譲渡の話が入ってきていた件がありました。

「いつでも相談に乗りますよ」とお応えしていましたが、紹介者から「そんなにい急ぎじゃないからまだ相談は不要です」と返答が。

間に誰か入っているので、わかりましたというしかありません。

でも、間違いなく先に相談はしておいたほうがいいのですけどね。。。。

時間が経過しても、状況が良くなることはまずありません。

取れる選択肢が狭まるだけです。

 

話だけでも早めに聞いておくべきです。

将来への影響を考えれば、とっても安い投資だったりします。

 

 

★奥村聡の顧問サービス★
継がせられる会社をつくる「事業承継デザイナー顧問」

★社長の終着点と事業承継を考えるメルマガ★
「事業承継デザイナー奥村聡のメルマガ」

★顔の見える公開型後継ぎさがし★
後継ぎさがしの『あきないバトン』

★引き継げる会社の情報が欲しい方★
あきないバトンFacebookページ

 

プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。