奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します

会社のリノベーション/再生

税務申告のデーターによると、

7割の会社は赤字で申告をしているようです。

その理由は、
不良在庫や過大債務などの重たい足かせであったり、
経営環境の変化によるビジネスモデルの老朽化
であったりするのでしょう。

 

こんな時代には、
「重たいものを捨て、
残ったものを活かしながら新しい活路を拓くこと」
が必要です。

まさにリノベーション。
私の拙著
『今ある会社をリノベーションして起業する』では、
そのノウハウをまとめさせていただきました。

 

もちろん本だけでなく、
条件が揃うようならば
実際に会社のリノベーションのお手伝いを
させていただく場合もあります。

社内の負を捨てる策を練り、
必要とあれば銀行対策も行います。

会社分割をはじめとした
分社手法を活用することもあります。

 

また、負の切り落としだけでなく、
これからの活路を拓くお手伝いまでが仕事の範疇です。

新しいビジネスの切り口の見つけ、
次のステージに会社を導きます。

たとえば、大企業の下請から、
自社ブランドを立上げ
最終ユーザーに寄り添うかたちへと転身したり。

倒産間際の会社から一部の事業を別会社へ切り出し、
あらたなビジネスモデルを導入して
復活を果たした実例もあります。

 

こんなケースに当てはまる場合は、
ご相談ください。

 

●銀行への借入返済が重たい

●新規事業を立ち上げたい

●第二創業が必要だ

●不動産を所有しているが空室が目立つ

●社長交代に伴い新しい取り組みをしたい

 

 

 

お仕事の依頼方法については こちら

お問い合わせフォームは こちら

次の記事

任意売却/不動産相談

プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。