奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します

「第104回神戸商業を考える会」に登壇

4月22日、
「第104回神戸商業を考える会」の
スピーカーとしてお招きいただきました。

自治体職員、市の外郭団体担当者、大学教授、商店主などの前で
『リノベーション起業』の狙いや
私たちの取り組みついてお話しました。

 

DSCN0083

 

最近はリラックスしてお話しできる機会ばかりだったので、
いつにない厳格な空気・・・

最初の20分ぐらいは
調子が出なかったような気もしています(苦笑)

 

DSCN0073

 

僕の話の後は、ディスカッションになりました。

そこで一番盛んに意見交換されたのが、
「商店街の店舗の承継」についてです。

誰もが、事業や店の設備を第三者が引き継ぎ、
運営していけるようになればいいと、
総論には同意してくれました。

しかし、それが可能かと言えば
「難しい場合が多いだろう・・・」と。

 

たとえば、商店街の店舗の場合、
シャッターを閉じながらその二階で暮らしていたりします。

景気がいい時代に稼いでいたため、
店を貸し出して賃料をもらわなくてもそんなに困らない。

そして、
「面倒なことに巻き込まれるよりは
このままシャッターを閉じたままにしておいたほうがましだ」
とばかりに・・・

こういう自分本位な人たちから、
商いを引き継ぐことはできないんじゃないか、
という意見が多かったのです。

 

DSCN0092

 

たしかにこれはその通りで、
本当に難しいところです。

全員とはいいませんが、
「別に周囲やこれからの街のことなんて自分には関係ない」
という人はたしかに多い・・・

 

僕らが少しずつ実績を作り、
人を動かし、
徐々に街の人の感覚を変え、
結果的に世の中を変える・・・

こんな風に地道にやっていくしかないのでしょう・・・

 

DSCN0085

 

プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。