廃業・清算・閉店トップ

廃業こそ社長の出口の王道かもしれない

本サイトは事業継承や継業を主なテーマに、社長の出口を研究するサイトです。

しかし、『廃業』にも力を入れています。

事業継承(狭義)であっても、廃業であっても『社長の出口』という意味では同列に扱うべきだと考えているからです。

 

しかも、いくつかある社長と会社の出口のなかで、廃業だけが自己完結できるものです。

ならば廃業できるような退路をまず確保しておくべきではないでしょうか。

廃業というとネガティブなイメージを持たれがちですが、私はそう思いません。

「自分でやっていた事業を自分の手で片づける」

これは原則だと感じています。

 

世間では事業継承が進まないことの問題点を騒ぎます。

しかも後継者さえいればそれが実現できるかのような・・・

しかし、技術や先代の人間力など、継ごうとしても後継者が継げないものの方が実は多いはずです。

そんな現実もふまえ「いざとなれば上手に廃業できること」も視野にいれつつ対策を練りましょう。

 

『廃業・閉店・清算』のコンテンツ

さらに詳しく廃業、解散、閉店、清算などについて研究してみます。

詳しい記事へはタイトルをクリックして進んでください。

「廃業の考え方・判断基準」

廃業とはなにか、どんな状況になったら廃業の決断をすべきかなどを検討。

「廃業の流れ・手続き」

具体的な廃業の進め方や必要となる手続きについて。

「上手な廃業・清算のコツ」

上手に廃業するためのコツや、進めていくときに気になる論点を。

「廃業すると借金が残るとき」

廃業したいけど借金が残るからどうしたらいいか・・・という課題を検討します。

「不動産処分(親子間売買・任意売却)」

廃業の際における不動産の処分、担保物件の扱い方、自宅の残し方について。

「清算と事業譲渡でお金を残す」

資産を個別に売却するのではなく、事業ごと高く売る方法。

廃業支援の事例

 

廃業・清算支援について

「廃業・清算の支援について」

「おわりを考える社長のメルマガ」