900社の支援で得られた体験と知恵をシェア 着地戦略会

繰り返します。会社を継ぐ前に借金の額を必ずチェックです!!

都内の会社のご相談がありました。

役員の方が、先代オーナーから「後継者として会社を承継してほしい」と言われているという経緯がありました。

しかし、その役員の方としたら、借金が大きすぎて継いだらダメなきがする・・・と。

そこで相談を持ち掛けてくださいました。

借金の大きさに気づいていただいてよかったです。

ただ、この会社の借金の部分に気を留めずに継いでしまうケースは、ちまたには多いのではないかという気がしました。

または、うっすらと問題には感じていても、先代からの説得に負けてしまったりするケースもあるのでしょう。

過大な借金を背負った会社の事業承継は、すごく注意をしていただきたいところです。

かつてのような右肩あがりの経営環境ではない以上、それはより深刻となります。

大切なことなので、何度も繰り返します。

もしあなたの会社の借金が大きさが気になるようでしたら、下記のリンク先の記事もご参考にしてください。

「銀行借り入れなど、借金が大きくなりすぎている事業承継はどうするか?」

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?』

900社の支援で得られた体験と知恵をシェアします

奥村はメールマガジン『社長の着地戦略会』を発行しています。
事業承継や廃業、M&A、相続対策支援から得られた気付きやヒントをお届けしています。 セミナー等のイベント開催のお知らせも。
本サイトを訪問していただいたご縁です。 メルマガのご登録もしていただけたら嬉しいです。

目次
閉じる