奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します


『会社の着地成功』と『社長の人生の完遂』のために

『着地戦略会』は、会社の着地成功と、納得の社長人生の完遂のためのコンパスとなる会員制度です。

社長はもとより、後継者候補や資格業などの支援者も入会可能です。


「着地戦略会」について

誰でも「社長をおえる時」が来る。

しかし、ほとんどの社長にはこの意識がない


着地点と着地の方法を知らずして飛び立ってしまった飛行機のようなものです。


社長は、仕事に没頭して目の前のタスクをこなし続けます。

ところがある日、将来について急に不安が頭を支配されます。

「会社って、最後はどうしたらいいんだ?」と・・・


また、家族や従業員、外部の人間から会社の先行きを問われ、つい声を荒げます。

「俺だって考えているんだ!!」と・・・

私は、事業承継や廃業をはじめとする「会社の着地場面」で、打ち手の誤り、始動の遅れ、思考停止、手詰まり、不毛な言い争いなどの惨状を数多目にしてきました。

社長のおわりを意識し、会社の着地を成功させること。

そして何より、社長の人生を納得できるものにしていただくため『着地戦略会』を立ち上げます。

経営者人生終盤のコンパス

起業したり承継して、あなたは社長としてのキャリアをスタートさせました。

着陸態勢に入るとき、いかに考え、いかにふるまっていけばいいか?


会社をたたむにしろ、継がせたり売るにせよ、これまでとはまったく違う新しい局面です。

仮に生涯現役を掲げるとしても、これまでどおりは通用しません。

未体験の世界ならば、迷うことはあたりまえです

未明の領域に踏み込むという慎重さが大切となるのではないでしょうか。


『着地戦略会』が、未知の世界を歩くためのコンパスになります。

社長人生の後半に差し掛かったタイミングから、会社の着地、そしてその後の相続までを守備範囲とします。


会員の皆さんに気づきや学びの機会をご提供します。

そして、気になることや疑問が生じたときには質問もできます。


着地戦略のパイオニアが、あなたと伴走する。

この価値をどう評価しますか。


主宰者は事業承継デザイナーの奥村聡

社長のおくりびとの異名を持つ奥村聡(事業承継デザイナー/司法書士)が主宰します。

社長によりそい、廃業から社内承継、M&A、さらには相続と全方位で社長の着地を支援してきました。

これまで850社以上の着地支援の実績があり、現場で培われた独自の支援スタイルを有します。

その活動はNHKスペシャルでも取り上げられたことがあります。

→詳しいプロフィールは、こちら







他社の類似制度との比較

他の制度との差を考えることで、着地戦略会の狙いやニュアンスをお伝えすることを試みます。

他の某経営コンサルタントによる会員制度と、弁護士をはじめとした士業の顧問契約と比較してみましょう。





著名な経営コンサルタント等が主催する会員制度は、情報発信に特化している場合が多いようです。

情報量については充実していますが、会員からの個別の相談など一律に取り扱えないものは、対応できなかったり、高額にすることでハードルを上げています。

これに対し弁護士をはじめとする士業の顧問契約は、何かあったときの相談等への個別対応に特化しています。

一方で、受け身のスタンスのため情報発信は少なく、相談をしてもしなくても毎月一律の料金がかかるケースが多いでしょう。

『着地戦略会』は、この中間をイメージしています。

学びの提供に力を入れつつも、奥村に個別に相談できる間口は開いておきたいとの考えがあります。

そのため、無限に会員数を増やすことは想定していません。

様子を見ながら、どこかの段階で新規入会を制限することがあり得ます。


ある会員さんの入会ストーリー

ある会員さんから教えていただいた入会の背景をご紹介いたします。

遠方から遥々勉強会のために足を運んでいただいた方ですが、ものすごく喜んでいただいたことを覚えています。

インターネットで事業承継などを検索しているときに、奥村先生のことを知りました。


会社の事業継承問題にどうやって決着をつけるかについて日々悩んでしました。

決まった跡取りはいないし、経営環境は厳しくなる一方です。



まず、着地戦略という名に何か惹かれるものを感じました。

直感的に行くべきだと感じたため、すぐに勉強会の申し込みをしました。


実際に勉強会に参加してみて、そこで出会った方々や、お話しできた内容が今の自分にプラスになると感じました。

勉強会のテーマは新型コロナ反省会というものでしたが、「正しいことをやっているか」とか、「補助金の申請に一所懸命で本来の目的を見失っていないか」といった、本質的な要素に感銘を受けたことも入会理由の大きな要因の一つです。

他とちょっと違った目線と言いますか。


この内容でこの価格は、ものすごく価値があると思い、勉強会の後で即申し込みをさせていただきました。

後日談となりますが、自社株式の買取の話があがったときに、奥村先生に相談させていただきました。

我々のような知識や経験の乏しいものにとって大変にありがたい存在であります。


会にお招きしたい方

次の属性をお持ちで、会の価値観を共有できる方をお待ちしています。

・中小企業社長

・後継者候補

・社長のご家族

・資格業などの支援者


会員の特典と条件

会員の特典

①会員さん向け情報発信

会員さん限定のコンテンツをメルマガ等でご提供いたします。

一般論や教科書レベルのものではなく、本質かつコクのある情報をお届けできるよう努めております。

新たな視点、自分とは異なる視点を得ることで、失敗の可能性を下げていただくことを願います。


②セミナー・勉強会等への特別招待

奥村主催や、他者との共催イベントに会員特典でご招待いたします。

現在は、2,3ヶ月毎に『評定(ひょうじょう)』と呼ぶ勉強会を開催しています。

こちらの様子は録画の上、オンラインで会員のみの限定公開も行っています。


③直接奥村の意見・助言を聞けます

迷ったとき、何かを決断する時に、直接奥村と相談ができます。

メールや電話による相談を基本としますが、訪問相談や、会議や交渉への同席なども可能なかぎり対応いたします。

分野を開拓してきた第一人者と直接やり取りできる価値は、とても大きいと思いませんか。

相談と初動の重要性については、多くの方が甘く考え過ぎていると言わざるを得ません。

大切な初動を誤らないように、奥村の経験と頭をご利用いただきたいところです。


④専門家の紹介

「いい税理士がいたら紹介してほしい」
「こんなケースは誰に相談したらいいか」

こんな紹介のリクエストにも、奥村の人脈の中から可能な限りお応えいたします。


⑤トップ不在の保険として

「自分に万が一があったときは、すぐに奥村に相談しろ」

配偶者や子供、従業員にこう伝えてもらっても構いません。

たとえば、会員である社長が事故や病気で倒れたときなどの緊急事態において、連絡があれば、何をすべきか、何をしてはいけないかの指導をします。

意思決定者である社長の不在を、可能な限りフォローします。



着地戦略会への参加条件

月額

会費、お一人3,300円(税込)

※個人単位でのご入会となり、法人でまとめて入会できる制度はございません

その他

会の趣旨に反する方やコミュニティを乱す方等は、主宰者の独断で脱退していただく可能性があります。

また、適正なサービス提供を行うため、入会を制限し、会員数や内訳の人数調整を行う場合があります。


入会のご希望やお問い合わせについて

①「入会申し込み」はこちらからお願いいたします。

→ 着地戦略会入会フォーム

②問い合わせについては、当サイトの問合せフォームをご利用ください。

→ 問い合わせフォーム

着地戦略会評定(≒勉強会)の実績

着地戦略会では不定期で評定と呼んでいる勉強会に類する企画を実施しています。

会員さんは、当日の様子を動画で観ることもできます。

2021年8月 借金が増えたときのふるまい方

借金が増えてしまったとき社長はどうふるまうべきか。

また悪い状況に陥った社長を反面教師とし、何を教訓としておくべきか。

→関連 「実施の様子と募集内容

2021年5月 値上に向き合う(着地戦略会評定)

値上をテーマに勉強会を開催。

前回に続いき「今後も事業を今後も続けるのならば意識しなければいけないこと」という視点からテーマを設定。

→関連 「募集記事」「実施の様子

2021年3月 コロナ大反省会(着地戦略会評定)

コロナ大反省会をテーマに勉強会を実施。

新型コロナで起きたこと、今後の社会変化を見据えた事業姿勢を考えました。

正しい経営、正しいところへ立ち返るというポイントを参加者と共有。

兵庫・芦屋と東京・八丁堀でリアル開催。

→関連 「コロナ大反省会募集記事

入会規約

合同会社 会社の後見人(以下、「当社」という)が提供する『着地戦略会』に入会されるにあたり、入会規約の内容をご理解・ご承諾いただくようお願いいたします。

第1条(会員)

会員は、会の目的に同意し、当社が定める手続に従って、入会の申し込みを行った個人とする。会員の権利は登録いただいた本人のみが利用できるもとし、他者へ譲渡・貸与できない。

第2条(会員情報の取扱)

会員が当社に届け出た事項は、当社のデータベースに登録され、当社が所有するものとする。当社は、登録された個人情報について、個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものとする。

第3条(変更)

会員は、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社へ連絡する。

第4条(会費)

会費は月額3,300円(税込)とする。入会時、会員は翌月分の会費を支払い、以後翌月分を前月までに支払うものとする。(入会月の会費は無料)
なお会費は当社の判断により変更されることがある。

第5条(損害賠償)

当社は、当社の責めに帰すべき事由以外で、会員サービスの利用により発生した損害に対しては一切の責任を負わない。

第6条(会員資格の抹消)

次の各号のいずれかに該当する場合、当社は該当会員の会員資格を何ら通知することなく抹消することができる。

・虚偽の情報を申告した場合

・会員の権利を不正に使用し、または使用させた場合

・当社の運営を故意に妨害した場合

・会費の支払いが2ヶ月以上滞った場合

・当社から提供する情報および商品を許可無く転載・複製・再販売・オークションなどへ出品をした場合

・その他、当社が会員として不適当だと判断した場合

第7条(退会)

会員は、当社が定める手続きに従いいつでも退会の申し出をすることができる。退会は、申し出日の属する月の末日で効力を生じ、すでに支払った会費の返金は生じないものとする。

第8条(合意管轄裁判所)

本規約に関して紛争が生じた場合、兵庫地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とする。

第9条(規約改定)

入会規約は、状況の変化等により、当社の判断のもと予告なく変更されることがある。

2020月12月1日

合同会社 会社の後見人 
代表 奥村 聡

入会申し込み

ご入会のお申込みはこちらのフォームからお願いします。

→ 着地戦略会入会フォーム


プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。