900社の支援で得られた体験と知恵をシェア 着地戦略会

岡山県産業振興財団さんの事業承継セミナーに登壇

6月22日(火)に岡山市にて、岡山県産業振興財団さん主催の事業承継セミナーに登壇しました。

現地参加とオンラインを含めて、80名のお申込みがあったそうです。



私の講演タイトルは「経営環境は激変! 今こそ考える『会社の着地をどうするか問題』」です。

巷の事業承継セミナーはノウハウに話が偏りがちですが、その前にもっと大切なものがあるという提言です。


社長をいつかやめる時が来る。

そのとき、会社をどう着地させるか。

現状の不安定な経営環境のこともふまえつつ、すべての社長が背負うこのテーマをど真ん中から投げかけました。


「人生についてもっと深く考えていきたい」

セミナーのご担当者の方から、こんなアンケートの感想がたくさん届いているとお聞きしました。

奥村がお伝えしたかったことを、皆さんが受け取っていただいたようです。



セミナー講師の仕事は、準備や移動、そして終了後のエネルギーの枯渇と、かなり大変なお仕事です。

でもやっぱり、お伝えしたいという気持ちのほうが強いところ。

また皆さんの前でお話をさせていただける機会をいただけることを願っています。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?』

900社の支援で得られた体験と知恵をシェアします

奥村はメールマガジン『社長の着地戦略会』を発行しています。
事業承継や廃業、M&A、相続対策支援から得られた気付きやヒントをお届けしています。 セミナー等のイベント開催のお知らせも。
本サイトを訪問していただいたご縁です。 メルマガのご登録もしていただけたら嬉しいです。

目次
閉じる