奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します

会社分割で、事業の整理と将来の事業承継やМ&Aが!

六本木ヒルズに入っている会社さんのお仕事をしています。

「会社を分けたい」というものです。
奥村が会社分割の活用を得意としているとのことで、
お声がけいただきました。

 

会社を分けたい主な理由は、業務を整理することです。

仕事のやり方や会計の傾向も全く違う事業が、
今は同じ法人の中に同居しています。

会社が成長するにつれて、
財務を読み取りづらくなってしまったし、
スタッフにも混乱が見られるようになってしまった、と。

そこで、事業ごとに一つの会社にして、
「責任や数字がしっかり見えるようにしたい」
というリクエストでした。

 

今回の会社はとても伸びている元気な会社です。

そして、
「ゆくゆくはホールディングカンパニーを作り、
その下に事業会社をいくつも展開していきたい」と、
社長はビジョンを語ってくださいました。

そうしておけば、各事業会社のМ&Aもしやすくなるし、
スタッフの誰かが、そのうちの1社を承継するというように
事業承継の準備にもなります。

 

この件では、会社分割の使い勝手のよさと可能性を
改めて感じました。

プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。