奥村聡(事業承継デザイナー)
NHKスペシャルで「会社のおくりびと」として取り上げられた奥村聡が現場で培った経験を元に話します

顧客や取引先の急な廃業が引き続き多発中

 

僕がコンサルティングを受託している大阪の事業承継案件で、引退した会長が話していました。

「これまでの外注先が急に廃業するケースが増えていてね。

あいつ(後継者さん)は、これからの時代、相手の廃業にもよく気を回しておかないと足元をすくわれかねないよ」

 

急に会社がたたまれるケースはよくあります。

それが自社の重要なお客さんだったり、仕入先だったら、こちらの商売まで穴が開いてしまいます。

気を付けて置きたいですね。

 

一方、こんな状況はピンチであるとともに、チャンスでもあります。

やめる会社ならば、その事業を自社に取り込める可能性が高いのです。

最近、経営相談で呼ばれた兵庫県の会社では、すでに廃業するメーカーを引き継いでいました。

そして、「関連する業界でたたむ会社があれば、ぜひ教えてください」と僕にも種まきをしていました。

 

変化が大きいときには、それにより痛手を負う場合があります。

一方で、うまく追い風として利用する人も現れますね。

 

 

★★関連サイトのご紹介★★

会社分割ドットコム
分社手法の活用で事業承継や会社再生、
組織変更を切り抜ける方法

事業承継・廃業相談室
社長交代や相続、後継者育成など
中小企業の出口戦略の本当のところを

ひょうごエンジン
奥村が手掛ける地域活動。
空き家のリノベーションや地域おこしのプロジェクト

 

プロフィール

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は850社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられたコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?
興味いただけた方は、リンク先もお読みください。